So-net無料ブログ作成

ホットスポット 最後の楽園 第6回「日本 ~私たちの奇跡の島~」 [第6回「日本 ~私たちの奇跡の島~」]

第6回「日本 ~私たちの奇跡の島~」

第6回「日本編」が放送されました。


最終回になる今回は、「福山雅治」さんも、旅人として参加していました。


冒頭の「福山雅治」さんのナレーションをメモしました。
(間違っている箇所があるかもしれませんが....)


そこには、実に不思議な世界がある。深い雪をまとった急峻な峰々、まるで、ヒマラヤだ。こちらは、うっそうとした森。南米アマゾンのジャングルと錯覚しそうだ。いったい、どこに迷い込んでしまったのだろうか。荒々しい原始の息吹、生き物たちの姿も、謎めいている。世界が驚く生き物たちの宝庫、それは、僕たちが暮らす日本だ。


ナレーション終了(全編で共通する部分省略)

今回は最終回なので、前編で共通する部分も載せてみます。

地球には、絶滅の恐れがある、珍しい生き物が集中している場所がある。ホットスポットと呼ばれる地域だ。ホットスポットの面積は、陸地の2パーセントあまり。そこに、独自の進化を遂げた、多様な生き物たちが暮らしている。類まれな命の数々、なぜ、その命は、地球の限られた所で輝いているのか。生き物たちの最後の楽園、ホットスポット。かけがいのないない命を見つめる旅が、今、始まる。



最終回の舞台は、私たちが暮らす「日本」です。
日本全土が、「ホットスポット」に指定されています。

地図は必要ありませんでしたね!



大きな地図で見る


まずは、蔵王連邦の「アイスモンスター」が紹介されました。




「アイスモンスター」は、大量の雪と氷が造りだす、神秘的な現象だという説明がありました。
日本でしか見ることができないそうです。

もちろん私は見れていません。


「アイスモンスター」が造りだされる働きに、
ホットスポットに指定されている日本の秘密が隠されているようです。

その力とは何なんでしょうか?


「福山雅治」さんは、日本の自然の謎を探る旅に、
長野県の上高地に向かいました。

季節は冬、長野県は寒い地域ですが、
上高地は、また、格別に寒い所です。


信州大学農学部の「泉山茂之」教授が案内役です。

氷点下10度の雪の世界、積雪は1メートルを超えています。

「福山雅治」さんは、雪に足をとられて転んでいました。

ナレーションでも、「ちょっと油断ををすると」
と、解説が入っていました。


雪の上に足跡を見つけた「福山」さん。
足跡の持ち主は、「ニホンザル」です。

ほどなくして、木上の「ニホンザル」と出逢いました。


「ニホンザル」は、私たちにとって御馴染みですが、
「サル」としては、極めてまれな環境で暮らしています。


「スノーモンキー」とも呼ばれ、世界で注目されています。
もっとも北に生息している「サル」ですね!


元来、熱帯に生息している「サル」が、
どのように、雪の世界で暮らしているのでしょうか?


m(_ _)m
いつものことではありますが、今日はこの辺で....



「ニホンザル」についての記述を、
「ホットスポット 福山雅治 最後の楽園へ」の中で少し書いています。

↓ ↓


ホットスポット 福山雅治 最後の楽園へ


毎度のことですが、本編、詳細の続きが書けていません。m(_ _)m


人気ブログランキングに参加しました。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ホットスポット 最後の楽園 第6回「日本 ~私たちの奇跡の島~」  [放送予定]

2011年6月26日(日)午後9時00分~午後9時49分 NHK総合

ホットスポット 最後の楽園 第6回「日本 ~私たちの奇跡の島~」 

が放送されます。


第6回の大型シリーズの「ホットスポット 最後の楽園」も、

いよいよ最終回です。


日本は、世界でも有数の多雨地帯です。

雪が降る温泉につかるサルも珍しい光景ですね!

元来サルは熱帯に生きる生き物です。


日本列島を取り巻く暖流が影響しているようです。



ホットスポット 最後の楽園 第5回「東アフリカ・神秘の古代湖 ~怪魚たちの大進化~」 

の再放送が、2011年6月25日(土)午後4時40分~午後5時29分にあるようです。


見逃された方や、もう一度見たい方はご覧下さい。

※北海道の方は放送が7月6日(水)午前10時05分~ NHK総合だそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ホットスポット 最後の楽園「ブラジル大西洋沿岸林」 [放送予定]

2011年6月23日(木)午前10時10分~午前10時15分 NHK教育

ホットスポット 最後の楽園「ブラジル大西洋沿岸林」が放送されます。


*NHK教育での放送になります。


ブラジルの大西洋沿岸に残る原生林は珍しいサルの生息地。金色のたてがみが特徴のゴールデンライオンタマリンや、群れで助け合う平和なサルとして知られるムリキが暮らす。 【語り】三宅民夫


*5分間の放送です。


以前にも放送がありましたね!

番組詳細はこちら

↓ ↓

ホットスポット 最後の楽園「ブラジル大西洋沿岸林」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ホットスポット 最後の楽園「日本」(1) [放送予定]

2011年6月11日(土)午前10時55分~午前11時00分 NHK総合

ホットスポット 最後の楽園「日本」(1)が放送されます。


周囲を海に囲まれ、多くの島から成る日本列島には、閉ざされた環境の中で、独自の進化を遂げた生物が多い。ほ乳類は、種の半数が固有だ。なかでも、“北限のサル”として知られる「ニホンザル」は、厳しい冬をさまざまな知恵で乗り切っている。 【語り】三宅民夫 「ホットスポット 最後の楽園」「YAHOO!テレビ.Gガイド」2011年6月4日(土)0:54 JST URL: http://tv.yahoo.co.jp/


*5分間の放送です。


日本も「ホットスポット」に指定されています。


大きな地図で見る


ニホンザル
(作者:Yosemite)



本編の放送、ホットスポット 最後の楽園 第6回「日本 ~私たちの奇跡の島~」は、

2011年5月26日(日) 午後9:00~午後9:49 NHK総合での放送になります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ホットスポット 最後の楽園「ニューカレドニア」 [放送予定]

2011年6月9日(木)午前10時10分~午前10時15分 NHK教育

ホットスポット 最後の楽園「ニューカレドニア」が放送されます。


*NHK教育での放送になります。


南太平洋に浮かぶニューカレドニアにはユニークな鳥が多い。世界でも珍しい道具を使って狩りをするカラスや、飛ぶ能力を失ったカグーは美しい冠毛を逆立て華麗に求愛する。 【語り】三宅民夫


*5分間の放送です。

本編では「ニューカレドニア」の放送はありませんが、ホットスポットに指定されています。

オーストラリアより東に1,200キロ、南太平洋に浮かぶ、亜熱帯の島々です。


大きな地図で見る


詳細情報はこちら
(重複しているコンテンツもあります。)


↓ ↓

ホットスポット 最後の楽園「ニューカレドニア」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ホットスポット 最後の楽園「ブラジル大西洋沿岸林」 [放送予定]

2011年6月4日(土)午後11時25分~午後11時30分 NHK総合

ホットスポット 最後の楽園「ブラジル大西洋沿岸林」が放送されます。


ブラジルの大西洋沿岸に残る原生林は珍しいサルの生息地。金色のたてがみが特徴のゴールデンライオンタマリンや、群れで助け合う平和なサルとして知られるムリキが暮らす。 【語り】三宅民夫 「ホットスポット 最後の楽園」「YAHOO!テレビ.Gガイド」2011年6月2日(木)14:13 JST URL: http://tv.yahoo.co.jp/


*5分間の放送です。




大きな地図で見る


残念ながら、番組を見れなかったため、詳細な情報は書けませんm(_ _)m
(録画することもできませんでした)


「ゴールデンライオンタマリン(Leontopithecus rosalia)」

ゴールデンライオンタマリン(Leontopithecus rosalia)

ゴールデンライオンタマリン(Leontopithecus rosalia、シノニムLeontocebus rosalia)は、哺乳綱霊長目オマキザル科ライオンタマリン属に分類されるサル。別名シシザル(獅子猿)。 「ゴールデンライオンタマリン」「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」 2011年5月10日 (火) 00:14 UTC URL: http://ja.wikipedia.org

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ホットスポット 最後の楽園「ヒマラヤ」 [放送予定]

2011年6月2日(木)午前10時10分~午前10時15分 NHK教育

ホットスポット 最後の楽園「ヒマラヤ」が放送されます。


*NHK教育での放送になります。


世界の屋根・ヒマラヤは、貴重な動物の宝庫。4000メートルの高地では、絶滅が心配されるユキヒョウが、獲物のブルーシープを狙って待ち伏せ、低山帯では幻の動物・ターキンが暮らす。 【語り】三宅民夫 「ホットスポット 最後の楽園」「YAHOO!テレビ.Gガイド」2011年5月26日(木)00:02 JST URL: http://tv.yahoo.co.jp/


*5分間の放送です。


ヒマラヤ山脈(Himalayan Range)は、アジアの山脈で、地球上で最も標高の高い地域である。単にヒマラヤということもある。 ヒマラヤは、インド亜大陸とチベット高原を隔てているカラコルム山脈、ヒンドゥークシュ山脈、パミール高原から続く無数の山脈から構成される巨大な山脈である。 ヒマラヤ山脈はブータン、中国、インド、ネパール、パキスタン、アフガニスタンの6つの国にまたがる。いずれも最大級の大河であるインダス川、ガンジス川、ブラマプトラ川、長江の水源となっており、このヒマラヤ水系には約7億5千万人の人々が生活している(これにはバングラデシュの全人口が含まれる)。 ヒマラヤには、エベレストを含む、地球上で最も高い14の8000m級ピーク(独立峰)がある。付属峰も含めるとヒマラヤには7000m級の山が100以上も存在する。 「ヒマラヤ山脈」「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」 2011年3月23日 (水) 09:44 UTC URL: http://ja.wikipedia.org




大きな地図で見る


ヒマラヤ山脈の植物相と動物相は、気候、雨量、高度と地質によって分類することができる。 気候は山脈の麓にある熱帯から始まり、氷床と雪に覆われた高山帯まで変化する一方、年間降水量は西より東の地域の方が多い傾向がある。 気候、高度、雨量と地質の複雑な変化が多様な生態系を育んでいる。 「ヒマラヤ山脈」「フリー百科事典 ウィキペディア日本語版」 2011年3月23日 (水) 09:44 UTC URL: http://ja.wikipedia.org



番組で紹介された生き物

「ナナミゾサイチョウ(Aceros nipalensis)」

ナナミゾサイチョウ(Aceros nipalensis)
(作者:Kalyanvarma )


「ナナミゾサイチョウ」は、ブッポウソウ目サイチョウ科の鳥です。

ブッポウソウ目と言えば、日本ではカワセミ科が知られていますね!

(カワセミ科:カワセミ・ヤマセミ・アカショウビン・ヤマショウビン・アオショウビン/
ブッポソウ科:ブッポウソウ/ヤツガシラ科:ヤツガシラ)


その他紹介されたもの

「ゴールデンラングール(trachypithecus geei)」

ゴールデンラングール(trachypithecus geei)


「ターキン(Budorcas taxicolor)」

ターキン(Budorcas taxicolor)
(作者:Dezidor)


「ユキヒョウ(Uncia uncia)」

ターキン(Budorcas taxicolor)
(作者:Bernard Landgraf)


「ユキヒョウ」カッコイイですね!

「ユキヒョウ」は、標高4,000メートルを超えた雪と氷の世界で、
生態系の頂点に君臨しています。

「ユキヒョウ」が、羊の仲間「ブルーシープ」を捕らえるところが出てきました。
狩に成功するのは、2週間に1度程度だそうです。


「ブルーシープ(Pseudois nayaur)」


「オグロヅル(Grus nigricollis)」

オグロヅル(Grus nigricollis)
(作者:Stavenn)


「インドガン(Anser indicus)」

インドガン(Anser indicus)
(作者:Ltshears)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
アミノ酸でエイジングケア

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。